Sidify ロゴ

Apple Music 音楽変換

Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

macOS High Sierra でより高速で Apple Music を変換する方法

Mac 版の Sidify Apple Music Converter は、Mac OS のユーザー向け、最高な Apple Music 音楽変換ソフトです。高度なエンコード機能を搭載し、変換スピードを最大20倍まで実現します。そして、最新 macOS High Sierra 10.13 では、出力する Apple Music の音楽をもっと高品質にするために、Sidify Apple Music Converter は1倍速しか選択できません。

朗報です!Sidify Apple Music Converter Mac 版のバージョン1.3.6 および以降は、macOS High Sierra 10.13 および最新の Mac バージョンでも20倍速で変換を実現できるようになりました。

より高速で Apple Music を変換しようとする場合は、下記の対処方法を参考にしてください。

事前に確認しておく:ご利用中の Mac 版 Sidify Apple Music Converter は最新バージョンであるかどうかを確認してください。最新バージョンではない場合は、まずはダウンロードセンターから最新バージョンをダウンロードしてインストールしてください。

macOS High Sierra 10.13 および最新の Mac バージョンで20倍速で変換を実現できる方法

macOS High Sierra 10.13 および最新の Mac バージョンで20倍速で Apple Music を変換するには、お使いの Mac のシステムの整合性保護 (SIP) を無効にすることが必要です。

システムの整合性保護とは?

システム整合性保護は、OS X El Capitan 以降で採用されているセキュリティ技術です。Mac 上の保護されたファイルやフォルダを改ざんしようとする悪質なソフトウェアからデータを守ります。システム整合性保護では、ルートユーザアカウントに制約を課し、Mac オペレーティングシステムの保護されている部分に対してルートユーザが実行できる操作を制限します。従来だと、OS の大切な部分に対して、アプリが自由にアクセスできていましたが、システム整合性保護の制限のため、アプリのアクセス権限も制限されてしまいます。Mac のシステム整合性保護について詳しくはこちら

Mac のシステムの整合性保護 (SIP) を無効にする手順

システム整合性保護の機能を一時的無効にすることで、macOS High Sierra 10.13 および以降のバージョンで Apple Music を20倍速で変換することができます。この操作は、Mac を一度終了して電源を切り、リカバリーモードにて起動する必要があります。
具体的な操作手順は以下のようになります。

ご注意事項: セキュリティ保護のため、Mac のシステムの整合性保護 (SIP) を無効にすることは推奨しません。ご利用に際して生じたお客様の損害について、一切責任を負いかねます。

ステップ1 リカバリーモードの起動します。

Mac を再起動し、「command + R」キーを押したまま電源を入れ、Apple ロゴが表示された後に離します。つまり、ロゴが表示されるまで押し続けます。(ご注意事項:「command + R」を押すのが遅すぎると、リカバリーモードでなく通常のログイン画面が立ち上がります。)

ステップ2 ターミナルにて「csrutil enable --without kext」とコマンドを入力します。

画面上のメニューバーから「ユーティリティ」クリックします。そして「ターミナル」をクリックして起動します。

ユーティリティからターミナルをクリックして起動します

このターミナルにて「csrutil enable --without kext」とコマンドを入力して、「return」キーを押します。そして、「reboot」とコマンドを入力し、「return」キーを押して Mac を再起動します。

csrutil enable --without kext を入力します

上記の手順に従って、 Mac のシステムの整合性保護 (SIP) を一時的に無効した後、Sidify Apple Music Converter を20倍速で変換できるはずです。

システムの整合性保護 (SIP) を有効にする手順

Sidify Apple Music Converter での変換が完了した後、上記のような手順で、ターミナルにて「csrutil enable」とコマンドを入力して、「return」キーを押します。そして、「reboot」とコマンドを入力し、「return」キーを押して Mac を再起動すれば、システムの整合性保護 (SIP) を有効にすることができます。

またご不明の点がありましたら、お気軽にサポートチームにご連絡ください。

ビデオガイド
Apple Music 音楽変換
Apple Music 音楽変換 Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード
総合アクセスランキング
関連記事一覧