Sidify ロゴ

Apple Music 音楽変換

Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

Apple Music での音楽を BGM としてパワーポイントに追加

言語を選択:日本語 English

BGM には行動誘導効果、感情誘導効果、イメージ誘導効果といろいろな効果があります。パワーポイントに音楽を BGM として追加することで、プレゼンテーションを効果的に強調したり、内容の理解や聞き手の関心を高めたりすることができます。

Apple Music での音楽をパワーポイントの BGM として設定する方法

普通の MP3 音楽を BGM としてパワーポイントに追加するのは簡単ですが、「Apple Music での音楽を BGM として追加したい!」という場合もありますよね。今回は、Apple Music での音楽を BGM としてパワーポイントに追加する方法をご紹介したいと思います。

Apple Music での音楽を MP3 ファイルとして PC に保存する方法。

Apple Music からダウンロードした音楽ファイルは保護が掛かっている音楽ファイルになります。そのため、BGM として編集したり、パワーポイントに挿入して再生したりすることはできません。まずは、Apple Music からダウンロードした音楽を普通の MP3 音楽ファイルに変更する必要があります。ここでは、Apple Music での音楽を高品質で録音し、MP3 という音楽ファイルに変換できるパワフルなソフト - Apple Music 音楽変換をおすすめします。

Apple Music 音楽変換の特徴

Sidify Apple Music 音楽変換特徴 Apple Music での音楽を高音質のまま録音できる。
特徴 Apple Music での曲を普通の MP3、AAC、WAV、FLAC、M4A などの音楽形式に変換可能。
特徴 変換後、アーティスト名、タイトル、アルバムなどの ID タグ情報をそのまま保持。
特徴 iTunes 12.6 に完全対応。
特徴 Windows 版Mac 版も用意。

Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード

>> Apple Music 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

下記のように、Windows パソコンで Apple Music からダウンロードした音楽を MP3 に変換して保存しておく手順を詳しくご紹介します。

ステップ1:

Apple Music 音楽変換をパソコンにダウンロードしてインストールします。

Apple Music 音楽変換 Windows 版を Windows PC にダウンロードしてインストールします。プログラムを実行すると、自動的に iTunes が起動します。下記のような画面が表示されます。

Apple Music 音楽変換 Windows 版のメインインタフェース

ステップ2:

Apple Music からダウンロードした音楽を Apple Music 音楽変換に追加します。

プログラムのメイン画面、または左上の「+」をクリックしすると、iTunes ライブラリに追加した曲は全てリストに表示されます。BGM として編集したい曲を選択して「確認」ボタンをクリックすることで、曲を変換リストに追加できます。

BGM としてパワーポイントに追加したい Apple Music の曲を選択します

ステップ3:

設定ウィンドウを開き、出力形式を MP3 に設定します。

右上にある歯車のようなアイコンをクリックして、設定ウィンドウを開きます。出力形式には MP3、M4A、WAV、FLAC が用意されています。ここでは、MP3 形式を選択します。ほかに、出力品質と変換スピードを設定することもできます。

Apple Music での曲を MP3 に変換します

ステップ4:

変換ボタンをクリックして変換を開始します。

下部の「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。変換が完了まで、しばらく待ちます。

Apple Music での音楽を変換開始

変換された MP3 形式の Apple Music 音楽を BGM としてパワーポイントに追加する方法。

下記のように、変換された MP3 形式の Apple Music 音楽をパワーポイントの BGM として設定し、スライドショーの全体に挿入する手順をご紹介します。

ステップ1:

パワーポイントで音楽ファイルを追加します。

指定のパワーポイントファイルを開き、メニュー欄に表示する「挿入」をクリック >> 「オーディオ」 >> 「ファイルからオーディオ」をクリックして、BGM にしたい Apple Music の音楽を選択します。

Apple Music での音楽 PPT の BGM として追加します

ステップ2:

BGM を切り替え後も再生できるように設定します。

「オーディオツール」から「再生」を選択し、「停止するまで繰り返す」「再生が終了したら巻き戻す」にチェックを入れて、「開始」から「スライド切り替え後も再生」を選択します。

Apple Music での音楽 PPT の BGM として設定します

スピーカーアイコンを隠すには、「スライドショー実行中にサウンドのアイコンを隠す」にチックを入れば OK です。

設定が完了後、スライドショーを最初から再生して、実際に BGM が流れているか確認してみれば完成です。

最後に

Apple Music からダウンロードした音楽を MP3 といった音楽ファイルに変換し、BGM としてパワーポイントに追加する方法についてのご紹介は以上です。ご参考までに。

なお、この記事で紹介させていただく Apple Music 音楽変換はシェアソフトです。無料で試用できます。ただし、試用版では、1曲つき、3分間しか変換できません。試用版の利用制限を解除するには、ライセンスキーを購入する必要があります。たった 5000円だけで永久ライセンスを入手可能です。試用された上、気に入れば購入できます。

Apple Music 音楽変換 Windows 版を購入 Apple Music 音楽変換 Mac 版を購入

ビデオガイド
Apple Music 音楽変換
Apple Music 音楽変換 Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード
総合アクセスランキング
関連記事一覧