ページの上部に戻る

Spotify 音楽変換の操作ガイド

操作ガイド

Spotify 音楽変換 Mac 版は、macOS 向けの Spotify MP3 変換ソフトです。Mac で、お好きな音楽を Spotify からドラッグアンドドロップすることで MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF に高速で変換できます。アルバムとプレイリストを丸ごと一気に変換可能です。さらに、変換後、ID タグ情報もそのまま保持します。


Spotify 音楽変換 Mac 版の製品登録の仕方

Spotify 音楽変換はシェアソフトです。無料体験ができます。体験版では、曲ごと3分しか変換できません。3分の試用制限を解除するには、製品版を購入して、ライセンスキー登録を行う必要があります。

Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロードここをクリックして、最新バージョンの Spotify 音楽変換を Mac にダウンロードしてください。

Spotify 音楽変換 Mac 版を購入 ここをクリックして、Spotify 音楽変換 Mac 版のライセンスキーを購入してください。

Step1Spotify 音楽変換 Mac 版を Mac にダウンロードしてインストールします。実行すると自動的に Spotify が起動されます。メニュバメイン画面の右上に表示されるキーのアイコンのようなアイコンか「三」のようなメニューボタンをクリックし、ドロップダウンリストから「製品登録」をクリックして登録画面へ移動します。

Spotify 音楽変換 Mac 版の製品登録の仕方

Step2登録画面に、登録メールアドレスとライセンスキーを貼り付けて登録を行えば、製品登録が完了です。

ヒント:登録メールアドレスは購入メールアドレスで、ライセンスキーはライセンスキーのことです。

Mac で、Spotify の曲/アルバム/プレイリストを MP3/AAC/WAV/FLAC/AIFF に変換する手順

Step1 Spotify 音楽変換を Mac にダウンロードしてインストールした後、起動します。すると、下記のような画面が表示されます。

Spotify 音楽変換 Mac 版の操作画面

Step2変換したい曲または、アルバム、プレイリストを Spotify から Sidify の真ん中の点線枠にドラッグアンドドロップするか、Spotify の曲リンクを Sidify に貼り付けて「+」の追加ボタンをクリックすることで、簡単に追加できます。

Spotify から音楽をドロップして追加

すると、URL の解析が行われ、URL に含まれるすべての曲がリストされます。ここでは、「OK」をクリックします。すると、メイン画面に戻ります。

Spotify から音楽を追加

重複変換を回避するため、画面の左下部にある「変換された曲を隠す」オプションにチェックを入れることをお勧めします。もし、変換したくない曲があれば、その曲を選択して、曲の右側にある「X」のようなボタンをクリックして、変換リストから削除することができます。

Spotify 音楽を確認

Step3右上にある歯車のようなアイコンをクリックして、設定ウィンドウを開きます。設定オプションで、出力フォルダを設定でき、出力形式を MP3、AAC、WAV、FLAC、AIFF に選択可能です。変換モードには、「AUTO モード」「Spotify モード」「YouTube モード」など3つの変換モードが用意されています。ここでは、デフォルトの「Spotify モード」を設定することを推奨します。さらに、出力品質を 128kbps から 320kbps まで設定できます。

また、「出力フォルダを整理」で出力ファイルをアーティスト、アルバム、アーティスト/アルバムなどの順によってフォルダに整理する方法も用意されています。「出力ファイル名」で自分の好みによって出力ファイル名をカスタムできます。

ご注意:macOS 10.14 Mojave 及び以降の利用環境で、1倍速のみ対応しております。

出力設定を行う

Step4設定ウィンドウを閉じてから、右下部の「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。変換の進行状況は右側のステータス欄に表示されます。

変換を開始

Step 5変換履歴を確認します。


変換後、プログラムの左側にある「変換完了」メニューをクリックすれば、変換履歴を確認できます。変換履歴の画面で、曲をクリックして再生機能もあります。

変換履歴を確認

フォーマットの変換、曲のタグ編集などの機能も満載

Spotify 音楽変換は Spotify の曲、プレイリスト、アルバムなどを変換以外にも、強力なツールボックスも内蔵しています。本製品のフォーマット変換機能を利用して、パソコンに保存した音楽ファイルを MP3、M4A、AAC、WAV、OGG などの形式に変換できます。さらに、曲のタグ情報機能では、アートワーク・タイトル・時間などを自由にカスタマイズできます。

もっとほかにできること

SNS フォロー

多言語