ページの上部に戻る

Apple Music 音楽変換を購入

ホームページホーム > 記事一覧 > Apple Music 関連記事 > Apple Music MP3 プレイヤー

Apple Music での音楽を MP3 プレイヤーに入れて聴く

表示言語を選択 >> 日本語 English Deutsch

旧来は MP3 のみ再生可能、あるいは MP3 の再生に対応したプレーヤーとして MP3 プレーヤーと呼ばれていましたが、実際は MP3 形式以外にも WMA、AAC 形式など、他の音声圧縮形式などに対応したプレイヤーも現在では数多く発売されております。

Apple Music での音楽を MP3 プレイヤーに入れて聴く方法

MP3 プレイヤーは、パソコンから音楽を入れることになります。一般的には CD をパソコンに入れて音楽を取り込んだら、プレーヤーを接続して転送することになります。今の時代では、CD を買って音楽を聴いている方は少ないと思います。ほとんどは Apple Music や、Spotify、AWA などの定額制ストリーミング音楽を利用しているでしょう。

ここでは、Apple Music での音楽を MP3 形式に変換して MP3 プレイヤーに入れて聴く方法をご紹介したいと思います。

事前に準備していただくもの:

1、Windows/Mac パソコン1台。
2、iTunes のインストール。
3、Apple Music 音楽変換のインストール。
4、MP3 プレイヤーと付属 USB ケーブル。

Apple Music 音楽変換とは?

Apple Music のメンバーシップになれば、数千万の曲を聴き放題になります。しかし、Apple Music での音楽は保護が掛かっているため、直接に MP3 プレイヤーに転送して再生することができません。ここでは、専門的な Apple Music 音楽変換ソフトを使って、Apple Music でダウンロードした音楽を MP3 形式に変換しておく必要があります。

Apple Music 音楽変換

Apple Music 音楽変換

Apple Music 音楽変換とは、究極な Apple Music DRM 音楽変換ソフトです。Apple Music からダウンロードした音楽を高品質かつ高速で、MP3、AAC、WAV、FLAC、M4A などの音楽形式に変換できます。さらに、変換後、アーティスト名、アルバムなどの ID タグ情報をそのまま残してくれます。詳細を見る >

下記のように、Windows パソコンでの操作を例にして、Apple Music での音楽を MP3 形式に変換する手順を詳しくご紹介します。

ステップ1、Apple Music 音楽変換を起動

Apple Music 音楽変換 Windows 版を PC にダウンロードしてインストールします。インストール後、実行します。メイン操作画面は以下の通りになります。

Apple Music 音楽変換 Windows 版の操作画面

ステップ2、ダウンロードした Apple Music の音楽をプログラムに追加

画面の左上の「+」のボタンをクリックして音楽の追加画面を開きます。すると、「iTunes ライブラリから選択」というウィンドウがポップアップしてきます。左パネルからプレイリストを選択して、ダウンロードしたApple Music の曲を選択します。Windows 版の場合、iTunes ライブラリに追加したら、ダウンロードしなくても変換可能です。とても便利です。

Apple Music の音楽をプログラムに追加

ヒント:追加ウィンドウの左下にある「変換した曲を隠す」をチェックすることで、変換済みの曲ファイルを追加ウィンドウに表示させないようにできます。また、「iCloud ファイルを隠す」にチェックを入れることで、ローカル PC にダウンロードされていない、iCloud に保存されている曲を非表示することができます。

ステップ3、出力形式を MP3 に設定

プログラムの右上にある歯車のような設定ボタンをクリックして、設定ウィンドウを開きます。出力形式には MP3、M4A、WAV、FLAC が用意されています。ここでは、MP3 を選択します。

出力形式を MP3 に設定

ステップ4、変換を開始

下部の「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。変換が完了まで、しばらく待ちます。

変換を開始

変換後、右上にある時計のようなアイコンをクリックすることで、変換履歴を確認できます。

変換された Apple Music の音楽を MP3 プレイヤーに入れる

まずは、PC に USB 端子に MP3 プレイヤーを付属の USB ケーブルを接続します。次は、デスクトップ画面の左下隅を右クリックして、表示されたメニューの「コンピューター」をクリックして、MP3 プレイヤーが出ることを確認します。それから、変換された Apple Music の音楽の保存フォルダを開き、曲をドラッグ & ドロップで、MP3 プレイヤーの「Music」フォルダへ転送(コピー)すばれ OK です。

最後に

Apple Music での音楽を MP3 形式に変換して MP3 プレイヤーに入れて聴く方法についてのご紹介は以上です。なお、この記事で紹介させていただくApple Music 音楽変換はシェアソフトです。無料で試用できます。

ただし、試用版では、1曲つき、3分間しか変換できません。試用版の利用制限を解除するには、ライセンスキーを購入する必要があります。たった 5000円だけで永久ライセンスを入手可能です。試用された上、気に入れば購入できます。

Amazon Music を MP3 に変換できるソフト

Spotify のための音楽変換ソフトをお探しですか?

無料会員でも Spotify から曲をダウンロード保存できる - Spotify 音楽変換

Spotify 音楽変換は、Spotify のための高品質 MP3 変換ソフトです。これ一本を使えば、Spotify 無料会員か有料 Premium 会員かを問わず、Spotify から好きな曲、アルバム、プレイリストをドロップするだけで、簡単にダウンロードして、MP3、AAC、WAV、FLAC などのよく使われる音声形式に変換して保存可能です。320kbps までの出力音質を対応します。曲のタグ情報も保存します。

詳細を見る >

Apple Music 音楽変換

お勧め製品

Spotify 変換ソフト Amazon Music 変換ソフト

Apple Music 関連記事

Spotify 関連記事

新着記事

Sidify が選ばれた理由

返金保証

返金保証

全ての製品は 60日間内返金保証をご提供しております。

オンライン購入は 100% 安全

安全な購入

支払う過程の全ての取引は SSL で保護されています。

100%安全と安心

100%安全と安心

全てのソフトがウィルスなしです。ダウンロードは100%安全。

SNS フォロー