Sidify 公式

Apple Music 音楽変換

Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

【ONE OK ROCK】2019年最新版!おすすめ人気曲ランキングTOP10をお届け♪【必聴】

いま日本でもっとも勢いがあるバンドといえば、間違いなく ONE OK ROCK(ワンオク)でしょう。今回は、ワンオクおすすめ人気曲ランキング曲をお伝えします。人気曲ご紹介の前にワンオクについて簡単におさらいしておきましょう!

今やワンオクと言えば、邦楽ロック界を代表するバンドですね!2005年に結成され、エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若者を中心に幅広い世代に支持されてきました。2007年にデビューして以来、ワンオクの楽曲には全て英語の楽曲も多く、日本のみならず海外に出しても爆発的な人気を誇るサウンドを常に生み出しているんです!

ONE OK ROCK の人気曲

特に、ONE OK ROCK の最新アルバム『Eye of the Storm』(2月13日発売)が、初週19.8万枚を売り上げ、2/19付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得しました。それは、2017年1/23付の『Ambitions』以来2年1ヶ月ぶり、通算3作目の1位となりました。

約10年でここまでモンスターバンドになった ONE OK ROCK は、どんな楽曲を生み出しているのでしょうか? それでは、筆者の独断でオススメ曲をご紹介していきます! すこし主観が入っているかもしれませんが、どれもオススメの曲なので、ぜひ聞いてみてほしいです。

ONE OK ROCK の人気曲ランキングTOP 10一覧

第10位: C.h.a.o.s.m.y.t.h.

「相変わらずあの頃に話した、夢を僕は追い続けてるよ~ もう今年から忙しくなるよな? でも変わらずこの場所はあるから」鳥肌が止まらない、この曲きくと中学校時代の思い出とか感情が溢れでてくる、言葉にできないくらい。

『C.h.a.o.s.m.y.t.h.』は、ONE OK ROCK の5枚目のオリジナルアルバム『残響リファレンス』のリード曲となっている楽曲です。出会いと別れ、新たな生活のスタートそんな事が多くなる季節がもうすぐやって来ます。なので、この曲をおすすめします。

第9位:完全感覚 Dreamer

完全感覚 Dreamer(かんぜんかんかくドリーマー)とは、、ONE OK ROCK の楽曲で、4枚目のシングルである。2010年2月3日に、通常盤・DVD付きの初回生産限定盤の2形態で発売しました。サウンドだけでなく、歌詞も力強くこれからこのメンバーでトップを目指して行こうと思っているのがよく分かるパワフルな歌詞は胸に突き刺さるんですよね。

第8位:Taking Off

ONE OK ROCK (ワンオク)『Taking Off』は、2016年に発表されたシングルです。 小栗旬さん主演の映画『ミュージアム』の主題歌となっていることでも話題です。「Taking Off」は疾走感や衝動感を抑えたミドルテンポの楽曲だし、これまでの ONE OK ROCK のアグレッシブなアンセムとは一線を画したミステリアスな質感を持っています。

第7位:Clock Strikes

「Clock Strikes」は、2013年3月6日にリリースされたONE OK ROCK 史上6枚目のアルバムとなる「人生×僕=」に収録されている曲です。またこの曲は、アルバム「人生×僕=」のリード曲になっただけでなく、ゲームソフト「龍が如く 維新!」の主題歌ともなりました。

第6位:Be the light

この曲ほどあの悲劇から立ち上がる。元気をくれる曲はないだと思います。字幕を見ながら聴いていたら、涙が出た。 力強い歌い方、でも声は透き通っていて心にすっと入ってきます。「地獄を見たけどまたここに戻ってきた」苦しい人に聞いてほしい。

第5位:Change

神曲!!ホンダの CM でこの曲に出会って、そこからどハマリしました! 不屈のチャレンジングスピリットと壮大な高揚感を高純度で結晶させたようなハイパー&ハイブリッドなサウンドスケープには、何度聴いても驚きと感激を禁じ得ない。Change は心の奥を突いてくれて、綺麗に浄化してくれる曲だと思います!!

第4位:Wasted Nights

ONE OK ROCK が2月13日にリリースするニュー・アルバム『Eye of the Storm』に収録されている新曲「Wasted Nights」が、4月19日に公開される映画"キングダム"の主題歌に決定しました!映画の世界感を反映した力強く壮大な歌詞は、ONE OK ROCK だからこそ表現できる魅力があります。

第3位:Stand Out Fit In

ONE OK ROCK が2月13日(水)にリリースする最新アルバム『Eye of the Storm』より、「Stand Out Fit In」のオーケストラバージョンのライブ映像を公開しました。これはTaka さんがインタビューで述べていた、海外で直面したテーマが基になっています。テーマの内容は「人種」といったところでしょうか? 逆境の中ですが、「ありのままでいたい」という強い意志を持つ主人公は、耐え忍んで学校生活を送り続けています。

第2位:The Beginning

ワンオクの最初のヒット曲です。佐藤健さん主演の実写版「るろうに剣心」の主題歌になりました。この曲を初めて聴いたときには、圧倒されましたね。ハードロックでこんなに爽快に歌う人がいるなんて。ワンオクのファンだけでなく、ファンじゃない一般の方にも知られる名曲です。この曲から、ワンオク伝説が始まったといっても過言ではない曲です。

第1位:In the Stars

ONE OK ROCK (ワンオクロック) が、 2019年2月13日ニューアルバム『Eye of the Storm』 をリリースします。 10曲目に収録されている新曲「In the Stars (feat. Kiiara)」について。 同楽曲は、映画『フォルトゥナの瞳』の主題歌になっています。友人である女性シンガー「kiiara」とのコラボによって生まれた楽曲で、女性ボーカルとのハーモニーが美しい珠玉のバラードソングに仕上がっているといいます。

最新アルバム:『Eye of the Storm』

オーセンティックなギターロックサウンドから脱却することで、驚異的な変貌を遂げ斬新な響きをもたらしている ONE OK ROCK の最新アルバム『Eye of the Storm』は以下のとおりです。どうぞご視聴ください。

ヒント:ONE OK ROCK の最新アルバム『Eye of the Storm』を無料でダウンロードする方法

ONE OK ROCK (ワンオクロック) のおすすめ人気曲ランキング Top10 のご紹介は以上になります。いかがでしたか?この記事が新しく ONE OK ROCK を好きになった方や、人気の楽曲を知りたいという方の参考になれば幸いです。

Apple Music と Apple Music 音楽変換を併用してさらにワンオクの音楽を楽しもう!

Apple Music 音楽変換とは、プロの Apple Music 音楽変換ソフトのことです。Apple Music 音楽変換を使えば、Apple Music からダウンロードした音楽をよく使われている音楽形式 MP3、AAC、WAV、M4A、FLAC などに高品質で変換して永久に保存できます。非常に素晴らしいソフトだと思います。

Apple Music 音楽変換特徴 Apple Music での音楽を高音質のまま録音可能。
特徴 Apple Music での曲を普通の MP3、AAC、WAV、FLAC、M4A などの形式に変換できる。
特徴 アーティスト名、タイトル、アルバムなどの ID タグ情報をそのまま保持。
特徴 iTunes 12.9 に完全対応。
特徴 Windows 版Mac 版も用意。

>> Apple Music 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード

Spotify と Spotify 音楽変換を併用してさらにワンオクの音楽を楽しもう!

Spotify 音楽変換Spotify 音楽変換は、Spotify 向けの究極音楽変換ソフトです。このアプリを使えば、Spotify での音楽や、プレイリストを MP3、AAC、WAV、FLAC などに変換して高品質で保存できます。変換後、曲の ID タグ情報をそのまま保持してくれます。さらに、CD 焼くの機能を用意してくれます。これ一本を持てれば、Spotify での音楽を気軽に CD に焼くことができます。
>> Spotify 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

Sidify Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード  Sidify Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード

ビデオガイド
Spotify 音楽変換
Spotify 音楽変換 Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード
総合アクセスランキング
関連記事一覧